ニュース

2015年5月23日

スペイン王室御用達カバ「コドーニュ」より10アイテムが新発売
★6月9日(火)

成田酒販

スペイン産のスパークリングワイン(カバ)のトップブランド(※1)「コドーニュ」より、「アナ・デ・コドーニュ スリーバーボトル」をはじめとする10アイテムが、新たに2015年6月9日(火)から新発売されます。



※1 2014年スペイン国内販売実績シェアNo.1(IRI調べ)





コドーニュ社は、1551年創業のスペイン最古のワイナリー。その味わいは本場スペインでも高く評価され、スペイン王室御用達に指定されています。





4アイテムには中高価格帯の中で構成比が高まっている「スリーバーボトル」(※2)が採用され、スタイリッシュな高級感が演出されています。



※2 びん全体が包装されているスタイリッシュなデザインのワインボトル







■バルセロナ・エディション ブリュット

■バルセロナ・エディション ロゼ



カバの伝統品種を使用し、カバの創始者であるコドーニュならではの、はつらつとしたフレッシュな果実味あふれる味わいを持つワインです。





■アナ・デ・コドーニュ スリーバーボトル 白

■アナ・デ・コドーニュ スリーバーボトル ロゼ



シャルドネを初めて使用したカバとしてスペインで抜群の知名度を誇ります。きめの細かい泡立ちとシャープな酸味が楽しめます。





■グラン・コドーニュ シャルドネ

■グラン・コドーニュ ピノ・ノワール



「熟成を経てもフレッシュさを失わない味わい」というコドーニュのワイン造りのポリシーを具現化した、熟成感と果実感のバランスに優れたワインです。





■ジャウマ・デ・コドーニュ



コドーニュ創業者の名前を冠し、長期の熟成を経てもなお保たれている果実味と熟成由来の香ばしい香りとのバランスに優れた味わいを持つワインです。





■グラン・コドーニュ・グラン・レセルバ シャルドネ

■グラン・コドーニュ・グラン・レセルバ チャレッロ

■グラン・コドーニュ・グラン・レセルバ ピノ・ノワール



コドーニュの品質向上の取り組みの一環として「10年の熟成に耐えうるカバ」を造るプロジェクトから誕生した限定品です。





輸入:メルシャン

容量・容器:750ml瓶

発売日:2015年6月9日(火)





※コドーニュは1551年創業、スペイン北東部カタルーニャ地方ペネデス地区のサン・サドゥルニ・ダノイア(バルセロナから北西へ40km)に本拠を構える、460年以上の歴史を持つ名門ワイナリーです。

1872年にコドーニュ一族のホセ・ラベントス氏が、フランスのシャンパーニュ地方で学んだ技術と醸造機器を持ち帰り、スペインの伝統品種を用いて初めてカバの製造に成功。



※1897年当時の摂政であった元王妃マリア・クリスティーナによって、スパークリングメーカーとして初めて、スペイン王室御用達に任命されました。それから100年後の1997年、王妃クリスティーナに敬意を込めたフラッグシップワイン『キュベ・レイナ・マリア・クリスティーナ』を発売。このラベルには、スペイン王室御用達に任命された証明として、「1897年以来」という記載と、スペイン王室の紋章の使用が許されています。



※コドーニュのワイナリーは、その芸術性の高さから、現スペイン国王『ファン・カルロス1世』により、国の重要文化財に指定されています。

Notice