ニュース

2015年8月4日

ラブレ・ロワ社のボージョレ・ヌーボーなど
ご予約受付中

成田酒販

ラブレ・ロワ社のボージョレ・ヌーボーのラインアップに、BIO(有機栽培)のボージョレ・ヌーボーが追加されました。



※ラブレ・ロワ社は、1832年に創立。

ムルソー村とニュイ・サン・ジョルジュ村を拠点とする、ブルゴーニュ地域最大規模の「ネゴシアン・エルヴール」で、多くの客船や航空会社の機内ワインに採用されています。





1.『ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーボー・ペットボトル 2015』

750ml 1,900円



ペットボトル、プラスチック製スクリューキャップです。「軽量」「割れにくい」「エコ」の3つが揃ったペットボトルのボージョレ・ヌーボーです。好評のブルゴーニュ型を採用。デザインを刷新し、より華やかなさと上質感が演出されています。





2.『ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーボー 2015』

750ml 2,100円、375ml 1,300円



人気ブランド“TOMORROWLAND”とコンセプトからオリジナルラベルデザインまでコラボレーションしています。今年のデザインコンセプトは、「みんなで開けよう、JEWEL BOX(宝石箱)!」。





3.『ラブレ・ロワ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー 2015』

750ml 2,400円、500ml 1,800円



より標高が高く日当たりに恵まれた畑から収穫されたぶどうで仕込む「ワンランク上」の上質な柔らかさが特長です。今年のラベルも、ブルゴーニュのクリマを世界遺産に申請するためのロゴを手掛けて話題となった女性画家ジョイス・デリマ―タのデザインが採用されています。昨年のテーマ「Birth of Wine(ワインの誕生)」の新作が描かれています。





4.『ラブレ・ロワ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2015』

750ml 2,900円



ヴィエイユ・ヴィーニュ(ぶどうの古樹)から収穫した凝縮味のある果実のみで仕込み、低圧力のろ過だけで仕上げたヴィラージュ・ヌーボー。ぶどう本来のしっかりとした味わいを楽しむことができます。





5.『ボージョレ・ヌーボー BIO by ファビアン・ロマニー 2015』

750ml 3,200円



日本で需要の高まりを見せるBIO(有機)タイプのヌーボー。ファビアン・ロマニー栽培による完熟ぶどうを主体に手作業による遅摘をしてつくるなど、素材から醸造までこだわりのつまった希少なヌーボーです。





6.『ラブレ・ロワ マコン・ヴィラージュ・ヌーボー 2015』

750ml 2,550円



白ワインの産地マコネー地区のマコン・ヴィラージュで収穫された上質なシャルドネ種を100%使用。新酒らしいフレッシュさの中に、しっかりした果実味があふれる爽やかな辛口の白ワイン・ヌーボーです。





7.『ラブレ・ロワ ルージュ・ガメイ・スパークリング 2015』

750ml 2,550円



アルコール度数7.5%と控えめで、飲み心地のよい甘口のスパークリングタイプです。ガメイの豊かな香りが楽しめる、幅広い層のお客様にお試しいただきたいワインです。





8.『ラブレ・ロワ ロゼ・ガメイ・スパークリング 2015』

750ml 2,500円



アルコール度数7.5%と控えめで、飲み心地のよい、やや甘口のスパークリングタイプです。人気のロゼをヌーボーでもお楽しみいただけます。





9.『ラブレ・ロワ ドメーヌ・ジャン・イーヴ・ブリア ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー 2015』

750ml 2,900円



伝統の製法にこだわり、ぶどうの圧搾には19世紀の終わりに使われていた木製の圧搾機を使用。ボージョレ地方で4代続くドメーヌ(ワイン醸造家)、ブリア家が丁寧に仕上げたボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボーで、香りが高く、パワフルでありながらタンニンが柔らかいのが特長です。





10.『ラブレ・ロワ シャトー・ド・セルシー アンヌ・ピカール ボージョレ・ヌーボー・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2015』

750ml 2,900円



1908年創業、ボージョレ地区では数少ないシャトー呼称の認定を受けている名門シャトー・ド・セルシ―のプレミアム・ヌーボーです。 女性醸造家アンヌ・ピカールがプロデュースし、ぶどうの圧搾から醸造まで、全て女性の手で丁寧につくられたこだわりの商品です。柔らかなタンニンで、余韻が長く、深みのある味わいが特長です。







※価格は参考小売価格(消費税別)



発売日:2015年11月19日(木) 


Notice