ニュース

2018年11月10日

「シップスミス ロンドンドライジン」「同 VJOP」
★ロンドン生まれのクラフトジン 

成田酒販

ビームサントリー社の「シップスミス ロンドンドライジン」「シップスミス VJOP」が2019年1月8日(火)より新発売されます。

「シップスミス」は、2008年にイギリス・ロンドンで約200年ぶりに誕生したジン蒸溜所でつくられたクラフトジンです。10種の厳選したボタニカルをじっくり浸漬し、19世紀の蒸溜器を再現し使用するなど、こだわりの製法でつくられる味わいが高く評価され、ロンドンから始まった昨今の世界的なクラフトジン人気の先駆けと言われています。





■シップスミス ロンドンドライジン

銅製の単式蒸溜器を使用するなど、伝統的なロンドンドライジンの製法を採用しています。花のような香りとレモンやオレンジを感じる複雑で力強い味わいが特長です。



アルコール度:41度

容量:700ml   

定価:4,200円(税別)





■シップスミス VJOP

VJOPとは、「Very Junipery Over Proof Gin」の略称です。「シップスミス ロンドンドライジン」の約3倍のジュニパーベリーを使用し、アルコール度数を57度と高めに設定。ジュニパーベリーの力強い香味をお楽しみいただけます。



アルコール度:57度

容量:700ml   

定価:4,735円(税別)





発売日:2019年1月8日(火)

Notice